今年初の演奏会が終演しました!

昨日の第14回交響楽団たんぽぽ定期演奏会にお越しいただいた方々、誠にありがとうございました。

オーケストラの皆様も、ありがとうございました。

第15回の定期演奏会は、2018年の1月6日に予定されていますが、その前に交響楽団たんぽぽの弦楽器のメンバーだけでの演奏会が5月に港区で企画されています。こちらの詳細も、追って発表させて頂ければと思います。

さて、演奏会はいかがでしたでしょうか?なかのZEROの大ホールに満員に近いお客様にお越しいただき、アンケートもたくさん集まりました。演出も、演奏も、すべて例年になく好評だったと聴いてほっと胸をなでおろしています。特に、私にとってはマーラーの交響曲を実演するのは初めての事でしたので感慨もひとしおです。

昨日の演奏会は、「ミ」の音ではじまって「レ」の音で終わるプログラムでした。このたった2度の中にたくさんのドラマを詰め込んで、50人以上のオーケストラと1000名程のお客様辿った2時間半。クラシック音楽は楽譜に依存する音楽ですので、最初の音が出た瞬間に、最後の音も確定しています。しかし、そこに至る道は決して予定調和などではなく、一生に一度しか通る事の出来ない至高の体験だと思います。

是非またお目にかかれればと思います!今後ともよろしくお願いいたします。

空飛ぶ指揮者 JUNPEI FUJITA

空飛ぶ指揮者 藤田淳平オフィシャルサイト。公演予定やプロフィールなど。 小さな駅の近くにある美味しい食堂を紹介するブログ記事「各駅食堂日記」も週1目安で更新していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000